May 25, 2018 updates: Privacy Policy

Wicket・Maven2・Eclipse・maven-eclipse-pluginを組み合わせていると、main/src/java以下のhtmlファイルがclasses以下にコピーされずに動かない

mvn eclipse:eclipseでEclipse用設定を生成すると、ビルドパスの設定が更新されます。このときにソースのコンパイル対象として「**/*.java」が指定されるのが理由です。*.javaのみがEclipseのコンパイル対象となるために、main/src/java以下のhtmlがclasses以下にコピーされません。

プロジェクトのPropertiesを開き「Java Build Path」を選択し、「Source」タブの「project名/src/main/java」と「project名/src/test/java」を確認してください。「Included: (All)」となっていれば問題ありませんが「Included: **/*.java」となっているとhtmlがコピーされません。

「included: **/*.java」と表示されているところを選択して「remove」ボタンを押すと、すべてのファイルがEclipseの処理対象となり、コピーされます。