Ticket #18662

保護モード有効なIEで&Syncが機能しない

Open Date: 2009-09-13 00:27 Last Update: 2009-09-13 18:46

Reporter:
Owner:
Type:
Status:
Closed
Component:
(None)
MileStone:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
Fixed
File:
None

Details

Vista/Win7 においてIE7/IE8の保護モードを有効にした状態で、http:://www.google.co.jp/ 等の検索フォームで &Sync が機能しない。

IE8の場合はナビゲーションバー上のURL欄や検索欄では機能する。

Ticket History (3/3 Histories)

2009-09-13 00:27 Updated by: gimy
  • New Ticket "保護モード有効なIEで&Syncが機能しない" created
2009-09-13 18:36 Updated by: gimy
Comment

保護モードを有効にした場合、IE7だと iexplore.exe プロセスは整合性レベルが Low なもののみが立ち上がる。整合性レベルが Low プロセスにマップされた yamy{64,32}.dll は Notify 用のメールスロットをオープンできなくなり、yamy への通知が行えなくなる。これが原因でチケット #17769 が発生していた。

IE8の場合、iexplore.exe のプロセスが整合性レベルが Medium なものと、Low なものが立ち上がる。この Medium なほうによりフォーカス変更の通知が行えるため、IE8 ではチケット #17769 は起きなかった。しかし、&Sync に用いられる 0x7e のスキャンコードは整合性レベルが Low な iexplore.exe のほうに入力されるため、Notify::Type_sync が通知できず &Sync が機能していなかった。

2009-09-13 18:46 Updated by: gimy
  • Resolution Update from None to Fixed
  • Status Update from Open to Closed
  • Ticket Close date is changed to 2009-09-13 18:46
Comment

修正のために、メールスロットを開けなかった場合には WM_COPYDATA による通知を使うようにする。通知をメールスロット経由にする原因となった問題は、#17576 の修正により解消されているはずなので問題ない。ただしメールスロット経由のほうが「yamyの処理が滞ってもフックされているプロセスのメッセージ処理を阻害しない」等の有利な点があるので、なるべくメールスロットを使い、無理な場合は WM_COPYDATA を使うようにする。

http://git.sourceforge.jp/view?p=yamy/yamy.git;a=commit;h=7dbb48abb9d2df4406965049f9e06c539fabe5e3 でコミットした。

尚、結果として #17769 も修正される。

Attachment File List

No attachments

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login