Simple Project List Software Map

Game development framework
60 projects in result set
LastUpdate: 2013-12-11 01:30

EvilSeries

  • HPLLib:SDLを用いたゲームライブラリ。ゲーム向けの汎用モジュールを作成。現在はほぼ自分専用。いずれは汎用化を目指します。
  • えびる七英雄シリーズ:地球連合(UESC)のえびげんとえびる姫を軸とした(主に)2Dアクションゲームシリーズ連作もの
  1. えびげん:地球で増え始めた謎のエイリアン「えびる」を退治するため、UESCの女性兵士「えびげん」が旅立つ。
  2. ツインテール:場所は変わってどこかの星の「剣士族」「魔女族」が舞台。均衡がえびるにより崩れ、星は荒れ果てる。魔女族の長の娘「アンデルセン」と、剣士族の一人「デュランダナ」は互いに反目しながらも自体解決へ尽力する。
  3. ターニャクラフト(製作中):「えびげん」にてえびげんに命を助けられたターニャが主人公。えびる星に囚われの身となったえびげんを助けるため、旅立つ。熱血くにおくん風味の見下ろし型アクションゲームです。
  4. えびげん2:えびげん1のその後、えびる姫に捕まったえびげんは、えびる星やその星系からの脱出を試みるが…?
  • ミニゲームその他
  1. Palt's Advecture:ムニエルの実験動物「パルト」ちゃんの実験風景
  2. Ryonash:リョナゲーヒロイン達のスマッシュバトルロワイヤル
  3. まどげん:UESC入隊当初のえびげんを描いた、3Dアクションシューティングゲーム
  4. みにげん:ミニゲーム
  5. TTMini:ちっちゃいキャラクターが動くTwinTaleミニゲーム
Development Status: 1 - Planning
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows
Programming Language: C++
User Interface: SDL
Register Date: 2008-07-31 21:29
LastUpdate: 2018-10-04 01:22

IMG4DC – Dreamcast Selfboot Toolkit

IMG4DCは、セガドリームキャストの自己ブートディスクイメージを生成する2つのユーティリティ、Padus DiscJuggler (CDI) イメージをデザインするcdi4dcと、Alcohol 120% (MDS/MDF) イメージをデザインするmds4dcのパッケージです。

自己ブートイメージは、ドリームキャストで起動する特別なディスクイメージフォーマットです。明確に書くと、標準の空のCD-Rに自己ブートイメージを焼くと、MODチップや他のハッキング装置を使わずに合法的なゲームディスクとして、このディスクイメージのソフトウェアがドリームキャストで実行されます。

このソフトウェアパッケージを使うためには、cdrtoolsプロジェクトのmkisofsが必要です。このツールでimg4dcはISOイメージを作成します。

自己ブートイメージフォーマットについてもっと知りたいならば、http://dcemulation.org/?title=Selfboot_formatsをクリックしてください。

LastUpdate: 2011-05-21 10:12

Game Editor

ゲーム エディターがあなたの夢のゲームを作成する力を与えるとゲーム作成者のソース コードを取得し、2 D のゲーム パソコンと iPhone などのモバイル デバイスを開発するチャンスを与えるゲーム デザイン ソフトウェア

(Machine Translation)
LastUpdate: 2018-12-20 08:39

Magic Lantern

マジック ランタンは、マルチ メディア アプリケーションを開発するためのフレームワークです。複数のターゲットのデスクトップ、ゲーム コンソール、モバイル デバイスやセットトップ ボックスなどのクロスプラット フォーム ソリューションに設計されています。

(Machine Translation)
LastUpdate: 2013-02-12 01:05

Nazghul/Haxima Japanese version

Nazghul/Haxima in Japanese.

Original(English):https://osdn.jp/projects/sfnet_nazghul/

Development Status: 5 - Production/Stable
Target Users: Developers, End Users/Desktop
Natural Language: Japanese
Operating System: Linux, Windows
Programming Language: C, C++, Scheme
User Interface: SDL
Register Date: 2013-02-10 11:27

パーティクルシステムライブラリ for Microsoft XNA

Microsoft XNAで利用出来るパーティクルシステムのライブラリ。

Development Status: 1 - Planning
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows XP
Programming Language: C#
Register Date: 2011-02-06 21:52
LastUpdate: 2016-05-12 16:12

kinugasa

Javaでスタンドアローン2Dゲームを作成するためのフレームワークです。80年代-90年代前半くらいのゲームが作れそうです。たぶん、全機能完成まであと30年くらいかかります。 2016年春現在、RPGと戦略ゲームの機能を主に開発中。 2016/5/12追記 ぜんぜん更新していませんが、開発は続けています。(アップロードするほどのものができていないだけ)

Development Status: 1 - Planning, 2 - Pre-Alpha, 3 - Alpha
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows 7
Programming Language: Java
User Interface: Java AWT, Java Swing
Register Date: 2013-04-19 22:27
LastUpdate: 2013-09-10 18:56

jgame.js

jgame.jsはオープンソースのHTML5向け2dゲームフレームワークです。

MITライセンスなので、商用非商用を問わずご自由にご利用いただけます。

動作はjavascriptですが、製作はtypescriptで行われているため、typescriptライブラリともいえます。

enchant.jsよりも少し使いにくく結構高速なライブラリとなることを目標としています。

詳しくはサンプルをご覧ください。

http://jgame-js.sourceforge.jp/

Development Status: 5 - Production/Stable
Natural Language: Japanese
Programming Language: JavaScript
User Interface: Web Environment
Register Date: 2013-01-14 12:53
LastUpdate: 2012-08-13 00:54

吉里吉里Java移植プロジェクト

吉里吉里2をAndroidで動作させることを主目的にJava移植を行う。 Androidでの動作を第一目標としているが、Javaアプリ/アプレットとしても動作することも目指す。

マルチプラットフォーム描画

Wizapplyとして製品を無償を公開中!http://wizapply.com/

Development Status: 7 - Inactive
Target Users: Developers
Natural Language: English, Japanese
Operating System: OS Independent
Programming Language: C, Java, Objective C
Register Date: 2010-11-03 21:37
LastUpdate: 2021-01-04 03:28

Oric SDK

The Oric SDK is a complete cross-development system allowing the creation of software for the Oric range of computers.

The official project home page is https://www.osdk.org and contains the official binary releases, documentation, and articles about how to use the system.

This OSDN.NET project is specifically for the hosting of the Subversion repository used to develop and update the software.

The SDK provide the following components:

Components to build programs:

  • C compiler
  • 6502 assembler
  • Linker
  • Libraries
  • Sample code

Utility software:

  • Image and audio conversion
  • File compression
  • Tape and Disk generation

and finally comes with emulators and debuggers to test the projects

LastUpdate: 2011-01-22 14:05

RDGC - Ruby(Random) Dungeon Game Core

Rubyを用いて簡潔にランダムダンジョンゲーム(俗に言うローグライクゲームのようなもの)を作成できる基盤の開発するプロジェクトです。 利用者が最小限のコーディングと、各データの整備を行うことで、(Rubyを知っていれば)ゲームの製作が可能となる基盤を目指します。

Development Status: 4 - Beta
Target Users: Developers
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows
Programming Language: Ruby
Register Date: 2010-01-05 23:14
LastUpdate: 2014-03-05 22:16

Gust Front

リアルタイムに動作するゲームなどのためのフレームワークです。

このフレームワークは仮想スタック マシンを持ち、その中で複数のプロセスおよびスレッドを動作させることで、ゲームの進行を図ります。

重要なのはノンプリエンプティブであるという点です。つまりスレッドを切り替えるタイミングを完全に制御できるので、他スレッドからの干渉を気にせずロジックの構築に専念できます。

描画機能はこのマシンから分離されていて、全部のスレッドの実行が一通り終わったあとで、フレームワークの実装が呼び出します。

ロジックの記述には、VB に似た Gust Front Script を使用します。スクリプトとバイナリ部分との間でシームレスに値のやり取りが可能です。

現在ダウンロード可能なファイルのうち、GustFront 以外は実装サンプルです。

MortalRoar は本プロジェクトおよびプラグインを利用したロールプレイングゲームです。 現時点では Windows 7 で動作確認済みです。

まずはこのゲームをダウンロードして頂ければ、本プロジェクトの概観がお分かり頂けるかと思います。

RVIILib は、Gust Front のスクリプト マネージャと、スクリプト エンジンの実装サンプルです。

スプライトを用いた 2D ゲームでの利用を念頭に置いており、グラフィックス、オーディオおよび入力には、オープンソースの SharpDX を利用しています。

StdAreaEngine は 2D RPG のジオメトリ処理および描画のためのエンジンを提供するプラグインです。

StdUtilLib は数値および文字列に対する操作を行なうコマンドを提供するプラグインです。

StdWindow はフォーム コントロールに類似したオブジェクト、およびそれを作成するコマンドを提供するプラグインです。

お詫び:

ドキュメントおよびソース コードのコメントが全体的に不足しています。少しずつ追加していきますが、お急ぎの方はご一報ください。

Nyx

プロジェクト概要

Nyxプロジェクトは,Windows向けのゲームエンジンプロジェクトです。
このプロジェクトは,

  • ソフトウェアライブラリ
  • スクリプトエンジン
  • 各種ツール
  • ドキュメント


を製作することを目標としています。

開発環境

使用言語:C++(VC++10以降)
依存ライブラリ:DirectX, Win32/64API, Winsock2, SQLite

ドキュメント

整備中です

連絡先

バグ報告などは
t.hayamizu(@thayamizu)
desu☆ex☆machina☆ele@gmail☆com

までお願いします。

Development Status: 3 - Alpha
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows
Programming Language: C++
User Interface: Project is a window manager
Register Date: 2011-10-17 02:25
LastUpdate: 2020-02-05 11:47

SDXFramework SDL2 c++Rapper Library

C++のマルチプラットフォーム2Dゲームライブラリ 2D描画、音声再生、入力、当たり判定等を実装

SDL2をC++で使いたいけど、自分でラッパーライブラリを作るのは面倒って人向けのニッチなライブラリです

●ライセンスについて● ソースコードやヘルプドキュメントは修正していませんが 開発途中のVerなどを公開するとかGPLだと使いにくいというのもあってSDX本体のライセンスはパブリックドメインに変更しました 利用しているライブラリはLGPL等色々あるので注意してください

対応OS:Windows,GNU/Linux,MacOSX,Android

Development Status: 4 - Beta
Natural Language: Japanese
Operating System: Android, Linux, Windows
Programming Language: C++
User Interface: OpenGL, DirectX, SDL
Register Date: 2013-08-24 13:25