• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

Repository summary

Tags
No Tags

Frequently used words (click to add to your profile)

javaandroidc++objective-ccocoa誰得c#gamebathyscaphelinuxphpqt翻訳rubypythoncwindowsomegattwitterguiframeworkbtronvb.netdirectxtestdomarduino計画中(planning stage)previewerpukiwiki

大航海時代Onlineのプレイを少しだけ助けてくれるツール。


Recent Commits RSS

Rev. Time Author Message
7cb2ffe 2014-03-14 03:04:41 MandhelingFreak master バージョン番号変更
36070f0 2014-03-14 03:02:24 MandhelingFreak release/ver1.3.2 航行距離が復元されないバグ修正。 ついでにファイル入出力周...
4044903 2014-03-13 22:27:22 MandhelingFreak release/ver1.3.1 バージョン番号変更
51a05c9 2014-03-13 21:50:57 MandhelingFreak 整理。
2f77b5a 2014-03-13 19:34:12 MandhelingFreak ファイルが存在しない場合にエラーメッセージが出ていたバグ...
0484bdf 2014-03-11 13:09:42 MandhelingFreak 航路記録ファイル入出力をiostream系に変更。
d26cb3a 2014-03-11 04:43:01 MandhelingFreak 航路保存機能試作。
bc220a1 2014-03-10 17:27:44 MandhelingFreak 航路管理ウィンドウをツールウィンドウスタイルに変更。
cb7d5d7 2014-03-10 17:23:49 MandhelingFreak 航行距離のデータ形式をdoubleに変更。少しは誤差が少なくな...
6c0f4cd 2014-03-10 10:33:40 MandhelingFreak release/ver1.3 バージョン番号変更(1.2->1.3) バージョン情報ダイアログの...

Recently edited Tags

Name Rev. Time Author
release/ver1.3.2 36070f0 2014-03-14 03:03:06 MandhelingFreak
release/ver1.3.1 4044903 2014-03-13 23:15:51 MandhelingFreak
release/ver1.3 6c0f4cd 2014-03-10 10:39:05 MandhelingFreak
release/ver1.2 93ca509 2014-03-05 02:31:14 MandhelingFreak
release/ver1.1 dba90a1 2014-02-18 04:27:33 MandhelingFreak
release/ver1.0 d9e8e7a 2014-02-07 21:15:14 MandhelingFreak

Branches

Name Rev. Time Author Message
master 7cb2ffe 2014-03-14 03:04:41 MandhelingFreak バージョン番号変更

readme.md

GVONavish

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。


GVONaviが極北でちゃんと動かなくなったので、GVONaviっぽく動くアプリを模倣して作ってみました。

オープンソースなので今後のアップデートで放置されても有志が変更できます。

開発環境

  • C/C++
  • Visual Studio 2013 Express Update 1
  • Windows 7

VS2013以降があればそのままビルドできるはずです。

別途ランタイムのインストールが必要な外部ライブラリは使用していません。

デバッグの仕方

最初に地図画像ファイルを選択してください。 添付地図はassetsフォルダに入っています。 終了すると実行ファイルと同じ場所に設定ファイルが作成されます。 Debug/Releaseで同じ設定を使いたい場合はコピーしてください。

パッケージング

archiveの下にあるGVONavishフォルダを圧縮して配布するとよろしいかと。

ライセンス

本ソースコードはGPLv2でライセンスされています。

添付されている地図はDOL統括wikiで公開されているリソースなのでGPL外となります。

謝辞

  • 測量座標解析は交易マップC#のソースを参考にしました。
  • 世界地図は統括wikiの最新版を使用しました。