Tags
No Tags

Frequently used words (click to add to your profile)

javaandroidc++linuxc#objective-ccocoa誰得qtrubybathyscaphegamepythonphpguiwindowsc翻訳omegattwitterframeworkbtronarduinovb.net計画中(planning stage)directxpreviewertestゲームエンジンdom

Recent Chamber Activity

2019-09-08
2019-09-07
2019-07-24

Recent Wiki Changes

2019-09-07

Wiki Guide

Side Bar

My Originals Hardware Resources - Schematics and Firmware

  • R/O
  • R/O (HTTP)
  • R/W (SSH)
  • R/W (HTTPS)
Fork

自作ハードウエアの回路図/ファームウェアのまとめ

自作ハードウエアの回路図やファームウェア等です。
PublicDomain同然のライセンスで公開しています。 眠らせておくのももったいないのでどなたでも活用していただけたらと考えています。

・FFT Analyzer (2ch, Range 1-32KHz)
・Function Generator (Sin/Square/Trianlge/White-Pink-Brown Noise)
・Pulse/Clock Generator (Sin to Square 500MHz)
・LF-RF General Purpose Frequency Counter (Direct Input 1Hz-225MHz、Prescaler Input 13GHz)
・4 Output Power Supply (+/-0-35V1A, +12V, +5V) (一部回路図なし)
・LED Matrix Controller (回路図のみ、Firmwareなし)
・RS-232C/422/485 Serial Data Monitor for Keysight(旧Agilent/HP) Logic Analyzers
・RS-232C - 422/485 - TTL Converter
・X-Port - RS-232C Converter
・Keysight(旧Agilent/HP) Active Probe Power Supply
・Etc

なお、不足しているものについては資料が残っていないか、権利上出せないものが含まれていますので増えません。

ここの他に、 http://sourceforge.net/p/libpanel/ があります。
ファームウェアのほとんどは、 http://sourceforge.jp/users/tfukui0/pf/tfsystem/ を元に開発されています。
Function Generatorの使用しているROMデータは、 http://sourceforge.net/p/mulmed/ のサンプルプログラムで生成できます。
バイナリデータのコンバータは、 http://sourceforge.net/p/binconv1/ にあります。Function GeneratorのROMデータ生成のみで必要です。

開発環境

Renesas C-Compiler for SH (SH2)
Renesas C-Compiler for H8
GNU C-Compiler for ARM (ARM7TDMI)
Xilinx ISE Webpack
Altera Quartus II Web Edition
GNU MAKE / MAKEDEPEND

ライセンス

回路図もソースプログラムもすべて修正BSDライセンス
ただし、BSDライセンスを無視してパブリックドメインのようにソースを自由に流用して別のソフトウエアを作成してもかまいません。 (その範囲は良識におまかせします、無保証・無責任)