Ticket #24008

NetBSDでuumがちゃんとutmpエントリをクリアできるようにする

Open Date: 2011-01-03 03:30 Last Update: 2013-08-14 01:27

Reporter:
Owner:
Type:
Status:
Open [Owner assigned]
Component:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None

Details

現時点のCVSソースコードでは、pututline()などを実装している 最近のNetBSDではuumのutmp書き込み機能が有効になっている。

しかしresetutmp()関数を呼んだ時点ではptyを解放しているせいか、 上手くttyname(fd)でttyデバイス名を取得できず、utmpエントリをクリアできない。 デバイス名を引数で渡すresetutmp_byname()関数(仮)を作ればやや美しくないが クリアすることは可能。

問題は、sourceforge.jpのコンパイルファーム機能が終了したためNetBSDでの検証ができないことだ。

Attachment File List

No attachments

Ticket History (2/2 Histories)

2011-01-03 03:30 Updated by: aonoto
  • New Ticket "NetBSDでuumがちゃんとutmpエントリをクリアできるようにする" created
2013-08-14 01:27 Updated by: aonoto

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login