Download List

Sponsored link

Project Description

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2008-07-22 04:24
andres01 dev rev9 (1 files Hide)

Release Notes

フリーな XHTML/CSS テンプレートである Andreas01 を PukiWiki Plus! i18n 用のスキンに仕立てました。

Changelog

rev9
-(add) popular, recent, showrss, div.jumpmenu, div#attach, div#toolbar, div#lastmodfied, div#related を default.css からとりあえずコピー
-(mod) :Header の位置を Navigation の上に
-(mod) css ファイルをインデント。diff がとれないかもしれない。

rev8
-(add) diff.inc.php 色づけ対応
-(add) new.inc.php 色づけ対応
-(add) その他プラグインへの css。コピペしただけなので考慮が足りないかもしれない。#calendar は対応していない。#navi はデフォルトの css が思慮不足なのでこのスキンでうまくいくかはテストしないとわからないのでまだ対応していない。

rev7
-(add) :Footer のサポート (Powered by の上部に挿入される)
-(add) :Header のサポート (トップ画像下部に挿入される)
-(add) Admin モード時ナビゲーションでの toolbar.inc.php のサポート。navibar.inc.php, navibar2.inc.php, toolbar.inc.php から選べる
-(mod) style.inc.php のアップデート
-(mod) 仕方なく PukiWiki の li マージンの方針に対応。default.ini.php で変更すること。
-(mod) andreas01.skin.ini.php の削除。用意された設定項目だけ改変して終了というユーザは少なそうな気がするので、いっそのこと andreas01.skin.php 内に全てまとめてしまったほうが良いと考えた。

rev6
-(new) フッタに Admin リンク (edit.php へのリンク) を用意した。
-(mod) frontphoto や favicon へのパスを andrea01 ディレクトリからの相対パスではなく、URL を指定するように自由度を高めた。

rev5
-(bug) andreas01 スキンは xml 宣言があると IE6 で表示がおかしくなるので xml 宣言をなしにした。仕方がない。
-(mod) style プラグインのアップデート
-(mod) #content h1 用 css の追加
-(mod) #content dt,dd 用 css の追加
-(new) skin.ini.php の仕組み

rev4
-(new) .box に対応
-(mod) .page の微修正
-(new) contentsx 用 css の追加

rev3
-(new) navibar2.inc.php に対応
-(new) realedit.js に対応。realedit.js の修正も必要なので上書きしてください。

rev2
-(new) edit.php の用意 (pukiwiki-static rev1615-1.4 と同一のもの)
-(new) edit.php を利用した PukiWiki Static! との連携。

rev1
-(new) 初版