Download List

Sponsored link

Project Description

シンプルで拡張性の高いボタン型アプリケーションランチャー「Special Launch」と、拡張機能を追加するプラグインを作成するプロジェクトです。

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2007-08-06 13:00
Special Launch 4.1.4 (1 files Hide)

Release Notes


【ソフト名 】 Special Launch
【バージョン 】 4.1.4 Build 268
【対応システム】 Windows 95 / 98 / Me / NT 4.0 / 2000 / XP
【種別 】 フリーソフト
【開発言語 】 Borland Turbo Delphi 2006
【転載・条件 】 自由
【著作者 】 沢田茂
【最新版の場所】 http://splnch.sourceforge.jp/
http://sourceforge.jp/projects/splnch/


【Ver.3 からのボタンファイルの移行方法】
1. Ver.3 はアンインストールせずに別フォルダに Ver.4 をインス
トールします。
2. スタートメニューの[プログラム](Windows XP では[すべて
のプログラム])から[Special Launch]を選択し、
[Special Launch 4 セットアップ]を選択します。
3. セットアッププログラムが起動しますので、[前バージョンの
ボタンファイルをコンバートする]を選択し、指示に従ってコ
ンバートを行ってください。
・ Ver.3 が不必要な場合は、ボタンファイルの移行後に Ver.3 を
アンインストールしてください。


【セットアップ方法】

1. ダウンロードした sl???.exe を実行してください。
2. セットアッププログラムが起動しますので、指示に従ってイン
ストールを行ってください。

[アンインストール方法]
・ コントロールパネルの[アプリケーションの追加と削除]
(Windows XP では[プログラムの追加と削除])から
[Special Launch 4]を選択して、指示に従ってアンインスト
ールを行ってください。


【配布ファイルの構成】
・ SpLnch.exe プログラムファイル
・ SpLnch.chm ヘルプファイルファイル
・ SpLnch.txt 説明ファイル(このファイル)
・ Setup.exe セットアッププログラムファイル
・ Setup.ini セットアッププログラムの初期化ファイル


【概要】
・ ボタン型プログラムランチャーの一種です。シンプルですが自
由度の高いランチャーです。プラグインで機能拡張もできます
ので、デスクトップツールとしても充実しています。


【特徴】
・ パッドはボタンだけの非常にシンプルなデザインです。
・ 使用していないときは画面の四辺に隠れて他のプログラムの邪
魔になりません。
・ プラグインを利用すれば、簡単な予定を書き込めるカレンダー
や Windows の終了など、様々な機能を追加することができます。
・ ボタンのインクリメンタルサーチに対応してますのでキーボー
ドでならよりすばやく目的のボタンを探せます。
・ ファイルやフォルダはもちろん、マイ コンピュータやダイヤル
アップなどの特殊フォルダもドラッグ&ドロップで登録できま
す。


【免責】
・ 本ソフトウェアはフリーソフトウェアです。
・ 本ソフトウェアの使用に関する制限はありません。
・ 本ソフトウェアの再配布に関する制限はありません。
・ 製作者は本ソフトウェアの使用、または使用不能によって生じ
た障害、損害については一切責任を負いません。それは製作者
がその可能性について知らされていた場合も同様です。
・ 製作者は本ソフトウェアの修正、及びバージョンアップの義務
を負いません。また、製作者は本ソフトウェアの、特定の使用
目的に適合することを保証しません。


【4.1.3 Build 266 → 4.1.4 Build 268】
・ USB 等のリムーバブルディスクで使う為の機能を追加しました。
・ すべてのユーザーで同じデータフォルダを使う設定にできる
ようにしました。インストール時にすべてのユーザーで同じ
設定を使うかを指定できます。
・ 設定ファイルが読み取り専用になっていてもエラーにならな
いようにしました。
・ データフォルダがインストール先フォルダの下にある場合、
データフォルダの位置を相対パスで保存するようにしました。
この結果、インストール後にフォルダを移動しても正常に動
作します。
・ ボタンのリンク先ファイル名を相対パスでも動作するように
しました。
・ [ボタンの追加]ダイアログボックスと[ボタンの変更]ダ
イアログボックスに[相対パスに変換]ボタンを追加しまし
た。[リンク先]を Special Launch 本体の実行ファイル
からの相対パスに変換することができます。
・ パッドがアクティブ、非アクティブになるときにちらついてい
たので修正しました。
・ ソフトウェアの更新確認後、ダウンロードサイトを開くと更新
されたソフトウェアを強調表示するようにしました。
__________________________________________________________
Copyright(C)1996-2007
SAWADA Shigeru all rights reserved.
制作・著作 : 沢田茂

Changelog

【4.1.3 Build 266 → 4.1.4 Build 268】
・ USB 等のリムーバブルディスクで使う為の機能を追加しました。
・ すべてのユーザーで同じデータフォルダを使う設定にできる
ようにしました。インストール時にすべてのユーザーで同じ
設定を使うかを指定できます。
・ 設定ファイルが読み取り専用になっていてもエラーにならな
いようにしました。
・ データフォルダがインストール先フォルダの下にある場合、
データフォルダの位置を相対パスで保存するようにしました。
この結果、インストール後にフォルダを移動しても正常に動
作します。
・ ボタンのリンク先ファイル名を相対パスでも動作するように
しました。
・ [ボタンの追加]ダイアログボックスと[ボタンの変更]ダ
イアログボックスに[相対パスに変換]ボタンを追加しまし
た。[リンク先]を Special Launch 本体の実行ファイル
からの相対パスに変換することができます。
・ パッドがアクティブ、非アクティブになるときにちらついてい
たので修正しました。
・ ソフトウェアの更新確認後、ダウンロードサイトを開くと更新
されたソフトウェアを強調表示するようにしました。