Ticket #37294

ssh2 keyboard-interactive認証でechoの値が無視される

Open Date: 2017-06-20 18:42 Last Update: 2019-03-13 12:16

Reporter:
Owner:
Type:
Status:
Open [Owner assigned]
Component:
MileStone:
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
Fixed
File:
None
Vote
Score: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

Details

ssh2のkeyboard-interactive認証で、プロンプト表示時に入力をエコーするかのフラグも一緒に渡されるが、そのフラグを使わずに常に入力内容が * でマスクされる。

Ticket History (3/3 Histories)

2017-06-20 18:42 Updated by: doda
  • New Ticket "ssh2 keyboard-interactive認証でechoの値が無視される" created
2017-06-20 19:08 Updated by: doda
Comment

再現方法: FreeBSDで OPIE の設定を行うと keyboard-interactive 認証で OPIE が使われる。

この時最初のプロンプトで何も入力せずに return を押すと echo on での入力が求められる。

もしくは、ticket #37293 の添付パッチでは test1, test3 プロンプトが echo on となっている。

2019-03-13 12:16 Updated by: doda
  • Owner Update from (None) to doda
  • Resolution Update from None to Fixed
  • Milestone Update from (None) to Tera Term 4.103
Comment

r7477 で対処。

制御文字の表示の仕方について課題があるが、ひとまず保留。

Attachment File List

No attachments

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login