Download List

Sponsored link

Project Description

Mozilla.orgがリリースしているMozillaをベースにして、日本で開発されている追加パッケージ(日本語パックやスキン)やバグフィックス(Bugzilla日本版に提出されているパッチ)を取り込み、独自のMozillaディストリビューションを作成します。

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2003-06-21 10:51
wazilla 1.3 wazilla-macos9-1.3f-7 (1 files Hide)

Release Notes

● wazilla-macos9-1.3f-7 について
・CVS タグ MOZILLA_1_3_RELEASE による pull source をベースにしています。
・スプラッシュ画面は HAND 氏に作っていただきました。
( http://hand_on.tripod.co.jp/ )
・このビルドは non-carbon ビルドです。Mac OS 8.5 〜 9.2.x が対象です。
Mac OS X では利用できません。
-- Harunaga 氏が CFM ビルドの不具合解消方法をみつけてくれたので、
non-carbon ビルドが可能になりました。
(Unofficial Mozilla MacOS 9 Classic build
http://www.t3.rim.or.jp/%7Eharunaga/mozilla-macos9/ )
感謝 --
・CFM ビルドの開発は中止され、Mozilla 1.3a 以降の Mac OS Classic 向けビルドは
mozilla.org からはリリースされていません。また、専用コードは既にソースツリー
から削除されています。したがいまして、このビルドが 和ジラ の本来の目的に
そぐわないのは明らかですが、ある種の「けじめ」とか「記念碑的ビルド」と
受け止めていただくのがいいかもしれません。

● わかっている問題と注意事項
・アプリケーションに通常のビルドより多めにメモリを割り当てています。
あなたの環境に合わせて調整してください。
・インストーラ形式ではないので 初回起動には通常より時間がかかります。
メニューバーが真っ白な状態で固まってるように見えるかもしれませんが、
気長に待ってみてください。
・talkback は付属していません。
・設定ダイアログのカテゴリ・ツリーの幅が狭く、項目が最後まで表示されません。
項目が日本語になって その分幅をとるために 規定の幅では納まり切っていません。
・Build ID はこのバイナリをビルドした日付けです。
ビルドの識別には利用できません。
・素人がビルド、パッケージングしています。たいした検証もしていません。
思わぬ不具合があるかもしれません。
・このバイナリで見つけた不具合を そのまま Bugzilla-org に報告しないで
ください。現在も進行中のほかのプラットフォームの 最新の Nightly ビルドで
その不具合が再現するかどうか確かめて、再現するようなら - 和ジラとは関係なく -
報告してください。
・和ジラに独自に適用しているパッチに関連すると考えられる不具合については、
Bugzilla-jp の該当する bug にコメントしてください。ただ、Mac OS Classic
に固有の問題であれば、対処される可能性は極めて低いことをご承知ください。

Changelog

wazilla-macos9-1.3f-5 2003.06.19
・公開。
wazilla-macos9-1.3f-7 2003.06.21
・抜け落ちていた DOM Inspector を組み込みました。