Ticket #33072

NVDA日本語版 Firefox 操作ガイドの改定

Open Date: 2014-02-03 09:48 Last Update: 2014-03-21 19:13

Reporter:
Owner:
Status:
Open [Owner assigned]
Component:
MileStone:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
File:
None

Details

NVDA日本語版 Firefox 操作ガイド

http://nvdajp.sourceforge.jp/howto/manual/

実際にこのページを開いて練習できるので便利なサイトですが、ボランティア団体で教材として使っていて、いくつか気になることもあります。

  • Firefox そのものの操作(Ctrl+L でアドレス入力に移動する、など)に触れられていない
  • ブラウズモードとフォーカスモードの切り替えを説明する必要がある
  • キーを間違えて押したときにどうしたらいいか、少しは説明がほしい
  • ランドマークなど、具体的なマークアップの説明はエンドユーザー向けの説明としては不要
  • 2013.3 で「オープン、クローズ」を「展開、折り畳み」に変更している。また「チェックあり」と書かれている箇所は実際には「チェック」と読む。

Ticket History (3/6 Histories)

2014-02-03 09:48 Updated by: nishimoto
  • New Ticket "NVDA日本語版 Firefox 操作ガイドの改定" created
2014-02-04 15:35 Updated by: nishimoto
  • Owner Update from (None) to nishimoto
  • Component Update from (None) to ドキュメント
2014-03-21 13:53 Updated by: nishimoto
Comment

ブラウズモードの設定「サポートされている場合画面レイアウトを使用する」 (ショートカットキーは NVDA+V ) の設定が「NVDA 日本語版 操作ガイド」に影響を与えるので、ここにメモしておきます。

例えば チェックボックス (X) の例は、

興味のある国
アメリカ(チェックボックス) イギリス(チェックボックス) 中国(チェックボックス) オーストラリア(チェックボックス)

練習タスク3

のように横にチェックボックスが4個並んでいます。

画面レイアウトを使用する場合は、上下矢印キーで移動すると 「興味のある国」 「アメリカ」 「練習タスク3」 のように移動します。

画面レイアウトを使用しない設定では、上下矢印キーで移動すると 「興味のある国」 「アメリカ」 「チェックボックス」 「イギリス」 「チェックボックス」 「中国」 「チェックボックス」 「オーストラリア」 「チェックボックス」 「練習タスク3」 のように、画面ではなく要素を単位にして移動できます。

後者の移動方法ではラベルとチェックボックスが別々の要素として通知されますが、NVDA+Tab でフォーカス位置の要素を読み上げると、チェックボックスとラベルが一緒に通知されます。

なお、画面レイアウトのモードに関係なく、この説明のとおり x と Shift+x で「次のチェックボックス」「前のチェックボックス」にに移動できます。

以上、このコンテンツを使った指導や練習に必要と思うのですが、既存のドキュメントで「画面レイアウトモード」の説明が不足していると思うので、まとめてみました。

2014-03-21 15:55 Updated by: nishimoto
Comment

ブラウズモードの設定に「1行の文字数」という項目があります。

この値のデフォルトは100文字ですが、10から250までの値を指定できます。

上下矢印キーでWebコンテンツを読むときに、 テキスト要素の内容はこの「ブラウズモードの1行の文字数」で区切られます。

例えば、1行の文字数を10にすると、下矢印キーで移動するごとに

「ここでは、NVDAの」 「操作方法を紹介します」 「。ただし、今回はWe」 「bページを閲覧する際」

のように区切られて読み上げられます。

設定可能な値の範囲はきちんとドキュメントに書かれていないようです。

2014-03-21 16:45 Updated by: nishimoto
Comment

2個前のコメントで書いたことを一部修正します。

ブラウズモードの「1行の文字数」が初期値の100文字の場合に、画面レイアウトを「使用する」にして、

興味のある国
アメリカ(チェックボックス) イギリス(チェックボックス) 中国(チェックボックス) オーストラリア(チェックボックス)

練習タスク3

の部分を下矢印キーで順番に移動すると

「興味のある国」
「アメリカ チェックボックス チェックなし イギリス チェックボックス チェックなし 中国 チェックボックス チェックなし オーストラリア チェックボックス チェックなし」
「見出しレベル5 練習タスク3」

のように移動します。 つまり横に並んだ4個のラベルと4個のチェックボックスは1行としてまとめて読み上げられます。

画面レイアウトを使用しない設定で上矢印キーで移動すると

「興味のある国」 
「アメリカ」
「チェックボックス チェックなし」
「イギリス」
「チェックボックス チェックなし」
「中国」
「オーストラリア」
「チェックボックス チェックなし」
「見出しレベル5 練習タスク3」

のように、画面ではなく要素を単位にして移動できます。

またフォーカス可能な要素であるチェックボックスを対象に移動( Tab または x キー)すると

「アメリカ チェックボックス チェックなし」
「イギリス チェックボックス チェックなし」
「中国 チェックボックス チェックなし」
「オーストラリア チェックボックス チェックなし」

のように読み上げられます。

この箇所のマークアップを参考のために引用しておきます:

<fieldset>
<legend>興味のある国</legend>
<label for="us">アメリカ</label>
<input id="us" value="1" name="country" type="checkbox">
<label for="ig">イギリス </label>
<input id="ig" value="2" name="country" type="checkbox">
<label for="cn">中国 </label>
<input id="cn" value="3" name="country" type="checkbox">
<label for="au">オーストラリア</label>
<input id="au" value="4" name="country" type="checkbox">
</fieldset>
2014-03-21 19:13 Updated by: nishimoto
Comment

NVDA 日本語版操作ガイドの修正が可能かどうか、技術的な確認をしたところ、現在の nvdajp.sourceforge.jp/howto/manual/ を更新するパーミッションがない(更新できる人は2010年当時のこのチームのメンバーだった人)という状況です。

読みだすことはできたので、現状の内容を下記の Git レポジトリにコピーしました。

https://sourceforge.jp/projects/nvdajp/scm/git/howto/summary

Attachment File List

No attachments

Edit

Please login to add comment to this ticket » Login