Download List

Sponsored link

Project Description

Ochusha is a so-called 2ch browser based on GTK+.
It is implemented mainly in C/C++ and employs multi-threading so that it runs considerably quickly. We would like to respond to user's request for features.

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2003-11-03 11:55
ochusha 0.4.4 (1 files Hide)

Release Notes

- 849と873という二人の神の力により、書き込み機能が実現されますた。

Changelog

2003-11-04 fuyu <fuyu@users.sourceforge.jp>

* バージョン0.4.4
849と873の二人の神の成果は早く公開すべきなので、緊急リリースした
いのだが、落ちるという噂なのでペンディング中。
* libxml2-2.6.0以降でSAXパーザの仕様が変わったため、libxml2のビル
ド時の設定によってはXMLファイルの読み込み時に落ちる問題があった
模様。手元では再現しないので確認していないが、libxml2-2.6.0以降
の場合にはSAX2を使うように変更してみた。
* 神々の手による書き込みダイアログの中身をResponseEditorウィジェッ
トに移動した。現状ではほとんど有り難みはないが、書き込みウィンド
ウをダイアログとして表示するのではなく、スレ表示ペイン内に表示す
るようにGUIを変更したりということを考えると分離しておいた方が良
さげ。
* スレ、板、全体でそれぞれ最後の書き込み時の名前欄とメイル欄の値を
記憶するようにした。但し、数字だけの名前に関してはスレに対しての
み記憶する。
* If-Modified-Since付きアクセス時に、変更なしが判明した場合にも
Dateヘッダの値を返すように変更した。

2003-11-03 fuyu <fuyu@users.sourceforge.jp>

* ochusha_utils_url_encode_stringで空文字列("")を許すように変更
した。
* bbs_thread_view_append_text_as_linkと
bbs_thread_view_append_text_as_sageに文字列としてNULLが与えられ
たら警告を出すように変更した。
* マージした書き込みのためのコードのうち、ネットワークにアクセスす
る部分をlibochushaに移した。
* simple_string_cannonにiconvによる変換が失敗する文字列を食わせる
と未初期化の文字列を返してしまうバグを修正したつもり。
* DATをネットワークアクセス経由で読んだときに、Dateヘッダの値を
OchushaThread2chに記憶し、書き込み時にこの値を使うように変更した。
* OchushaBoard2chをcookieが格納可能となるように変更した。
* gettext関連のファイルを0.12.1のものに更新した。
* スレッドリスト更新時に落ちるバグ(BugId: 2943)に関し、kokonoka
様のパッチを適用した。マルチスレッド環境におけるlibxml2について
は、再調査が必要である。

2003-11-02 fuyu <fuyu@users.sourceforge.jp>

* 書き込み機能の実装を始めますた。849と873の二人の神様に感謝しつつ、
パッチをマージするところから始めます。
* ochusha_utils_url_encode_stringをレスの書き込み時に使えるように
書き直した。
* 神849のコードをマージした。敬意を表するために、ほぼそのまま取り
込んでいますが、今後書き換える予定。
* 神873のコードをマージしたので、Linux板以外にも書けるようになった
はず。敬意を表するために、ほぼそのまま取り込んでいますが、今後書
き換える予定。LC_TIMEがCでないと動かないのと、timeに与える値を得
るためにネットワークにアクセスするのをやめるように、最小限の修正
を加えています。