Recent Changes

2017-08-31
2015-05-11
2015-04-30
2015-04-29
2015-04-27
2014-03-31

Latest File Release

BTS.Trac (1.0.51.183)2009-07-08 20:03
ExcelRedmineAddIn (1.0.1)2009-06-15 23:07
ExcelTracAddIn (1.2.1)2009-06-15 23:09
OpenProj (1.4-ja-dev2)2009-08-14 09:02
ProjectTracAddIn (1.0.0)2009-03-14 14:30
TaskTrayTrac (2.0β1)2009-07-31 00:55
TicketImportTemplate (1.0)2009-02-03 22:55
TracPluginTemplateMaker (0.2)2009-10-11 22:59
VisualStudioTracAddIn (2.0 β1)2009-07-31 00:53

Wiki Guide

Side Bar

CompleteUserPlugin

説明

関係者(cc)、担当者(assign_owner)のユーザIDの入力補完をサポートします。

completeuser.png

インストール方法

下記のようにしてインストールします。

JSONサポートの導入

python-jsonが必要です。
未導入の場合はpython-jsonのarchiveの中身をpythonのLib/site-packages以下に入れて下さい。

プラグインの導入

easy_install利用時

For Trac 0.11
  easy_install http://svn.sourceforge.jp/svnroot/shibuya-trac/plugins/completeuserplugin/trunk

For Trac 0.10
  easy_install http://svn.sourceforge.jp/svnroot/shibuya-trac/plugins/completeuserplugin/branches/0.10

手動導入時

For Trac 0.11

$ svn co http://svn.sourceforge.jp/svnroot/shibuya-trac/plugins/completeuserplugin/trunk
$ cd trunk
$ python setup.py bdist_egg
$ cp dist/TracCompleteUserPlugin-x.x.egg <プラグインディレクトリ>

For Trac 0.10

$ svn co http://svn.sourceforge.jp/svnroot/shibuya-trac/plugins/completeuserplugin/branches/0.10
$ cd trunk
$ python setup.py bdist_egg
$ cp dist/TracCompleteUserPlugin-x.x.egg <プラグインディレクトリ>

設定方法

補完ウィンドウのポップアップ時間の調整

補完時のポップアップ時間を調整するには、trac.iniのcomplete-userセクションのpopup_delayを利用します。popup_delayの単位は秒で小数点も利用することができます。

[complete-user]
popup_delay = 2
文字を入力して2秒後に補完ウィンドウを表示。

ユーザの設定

補完対象にしたいユーザがTracにログインした後、右上の設定(Preference)をクリックし、名前を入力する必要があります。名前が入力されていないユーザは補完されません。

ソース

sf.jpのSVNリポジトリから取得できます。

0.10系の注意事項

CompleteUserPlugin を利用するにはDecoratorPluginの導入が必要です。

Trac月1.4.6以前での利用について

Trac月1.4.6以前の環境で利用する場合、このプラグインを利用するには以下の作業が必要です。

  • 各プロジェクトのtemplateにある ticket.cs および newticket.cs を削除もしくはリネーム
  • DecoratorPluginの導入