Download List

Sponsored link

Project Description

オープンソースのオフィスソフトであるOpenOffice.orgを独自にビルドし、配布・検証・開発を行うプロジェクトです。

System Requirements

System requirement is not defined
OpenOffice.org Japanese Localized Version for Linux
OpenOffice.org Solver Japanese Localized Version

Released at 2006-10-09 16:20
Furigana Extension 0.3-Windows (2 files Hide)

Release Notes

指定したセルもしくは文字列から振り仮名を取得する為の関数エクステンションです。
Windows版の2nd Releaseとなります。
動作確認は、Windows XP Professional、Windows 2000、Windows 98SEで行っております。

0.2では、ふりがな取得対象文字列が最大100文字(1byte、2byte文字を問わず)までという制限がありましたが、
0.3では、ascii & 半角カタカナ & 半角/全角space のこれらの文字を変換対象外文字とし、
変換対象文字列のみが最大100文字まで連続する文字列のみ振り仮名を取得します。
変換対象外文字に関してはその文字をそのまま返します。
変換対象文字列のみが100文字を越える文字列の場合は振り仮名を取得できません。

また、今回よりLinuxと同様に形態素解析器MeCabを利用するパッケージも作成しました。
MeCab版の利点としては、Linux版と同等の変換結果を得ることが可能、IMM版(IMEの機能を利用する物)にある制限がない、等です。

これにより、IMM版のファイル名が"-imm"が付加されたものに変わります。

Changelog

2006-10-09 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* release 0.3

2006-10-08 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* Make this extension safe under multi thread environment

2006-10-05 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* Support of single string method (getFurigana) for OOo BasicZ

2006-10-02 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* Create Imm Context from scratch (by curvirgo).

2006-09-30 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* Support for ATOK.

* Add Messages.xcu and Message.xcs to export localized messages.

* Add README.ja, DESCRIPTION and DESCRIPTION.ja.

2006-09-29 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* Add "HIRAGANA", "KATAKANA" and "HEPBURN" function.

* Add "ASC" and "JIS" function.

2006-09-28 Takashi Nakamoto <bluedwarf@bpost.plala.or.jp>

* Support a range of string.