Simple Project List Software Map

5164 projects in result set
LastUpdate: 2019-03-20 23:24

Clonezilla

Clonezilla is a partition and disk imaging/cloning program similar to True Image®. It saves and restores only used blocks in hard drive. Two types of Clonezilla are available, Clonezilla live and Clonezilla SE (Server Edition).

* Filesystem supported: ext2, ext3, ext4, reiserfs, xfs, jfs of GNU/Linux, FAT, NTFS of MS Windows, HFS+ of Mac OS, UFS of BSD, minix of Minix and VMFS of VMWare ESX. Therefore you can clone GNU/Linux, MS windows and Intel-based Mac OS, no matter it's 32-bit (x86) or 64-bit (x86-64) OS. For these file systems, only used blocks in partition are saved and restored. For unsupported file system, sector-to-sector copy is done by dd in Clonezilla * LVM2 (LVM version 1 is not) under GNU/Linux is supported. * Multicast is supported in Clonezilla SE, which is suitable for massive clone.

Activity Percentile: 860
Activity Ranking: 17Ranking
Register Date: 2016-02-29 12:45
LastUpdate: 2011-01-04 18:14

HandBrake Japanese Language Version

This project makes Japanese localization version of HandBrake (http://handbrake.fr/).

Development Status: 4 - Beta
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: Japanese
Operating System: MacOSX, Linux, Windows XP
Topics: Conversion
Activity Percentile: 71
Activity Ranking: 73Ranking
Register Date: 2008-11-26 19:59
LastUpdate: 2018-01-31 16:10

Sylpheed

Simple, lightweight but featureful, and easy-to-use e-mail client. It provides intuitive user-interface and fast operation.

Development Status: 5 - Production/Stable
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: English, Japanese
Programming Language: C
User Interface: Graphical, GTK+
Activity Percentile: 28
Activity Ranking: 114Ranking
Register Date: 2011-06-09 18:18
LastUpdate: 2019-02-02 22:41

Diskless Remote Boot in Linux (DRBL)

DRBL provides diskless or systemless environment. It uses distributed hardware resources and makes it possible for clients to fully access local hardware. It also includes Clonezilla, a partition and disk cloning utility similar to Ghost.

Activity Percentile: 15
Activity Ranking: 147Ranking
Register Date: 2016-03-20 12:41
LastUpdate: 2019-03-22 14:50

avidemux

Avidemuxの日本語ミラーサイトです。Avidemuxはカット編集、フィルタ、エンコード機能を持つ、フリーでシンプルな動画エディタです。詳細についてはWikiページをご覧ください。ヘルプ掲示板を用意してあります。ユーザー間での情報交換にご利用ください。

Development Status: 4 - Beta
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: English
Programming Language: C++
Register Date: 2009-03-09 20:49
LastUpdate: 2016-02-05 14:55

FreeMind

 FreeMindは、議論やアイデアをまとめる手法であるマインドマップを作成するためのフリーのソフトウェアです。簡単にグラフィカルなマインドマップを作成できるほか、作成したマインドマップをPDFやPNG、HTMLといった形式で保存する機能も備えています。

 FreeMindで作成したマインドマップは自由に展開/折り畳みができ、またWebブラウザで動的に動くマップを作成することもできます。

マインドマップとは?

 マインドマップは、ある対象について、関連するキーワードや想起されるイメージを放射状に繋げながら描いていくことで分析/表現を行うものです。キーワードやイメージを繋げていく表現方法は人間の脳が物事を記憶/分析する方法に近いと言われており、物事の特徴を把握しやすく図示する方法であると言われています。

 マインドマップの基本的な作成ルールは非常に単純です。まず、分析/表現したい対象を中心に書き、そこから放射状に線を延ばしてその事柄に関連するキーワードや想起されるキーワードを書き込みます。続いて新たに書き込まれたキーワードに対し、同様に関連/するキーワード、想起されるキーワードを書き込んでいく、というステップを繰り返すことで、マインドマップは作成されます。

 FreeMindはWindowsおよびMac OS X、Linuxで動作します。また、実行にはjava.comからダウンロードできるJava Runtime Environment(JRE)が必要です。最新版のJREをダウンロードしてからインストールを行ってください。

Development Status: 5 - Production/Stable
Target Users: End Users/Desktop
Operating System: OS Independent
Programming Language: Java
Register Date: 2009-04-24 14:48
LastUpdate: 2019-02-02 21:15

KancolleSniffer

KancolleSniffer is a tool to support an online browser game Kantai Collection, aka Kancolle. KancolleSniffer captures traffic between your browser and the server and shows you various information such as statuses of ship girls and some timers.

This software is licensed under the term of Apache License, Version 2.0.

Development Status: 5 - Production/Stable
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows
Programming Language: C#
User Interface: .NET/Mono
Activity Percentile: 326
Activity Ranking: 36Ranking
Register Date: 2013-12-16 16:54
LastUpdate: 2018-08-13 10:12

Zorin OS

Zorin OS は、Linux を簡単かつ円滑なアクセスできるようにする Windows ユーザーのための多機能のオペレーティングシステムです。

LastUpdate: 2018-11-15 10:33

Pentaho Business Analytics

レポーティング、解析(OLAP)、ダッシュボード、データマイニング、データインテグレーション(ETL)などを含む完全なビジネスインテリジェンス(BI)プラットフォームです。 Webサービスを介してアクセスし、個々のコンポーネントまたはフルスイートとして使えます。

LastUpdate: 2019-03-01 01:55

TuxGuitar

TuxGuitarは、マルチトラックなギター用のtablatureエディタ/プレーヤーであり、Java-SWTで作られています。 GuitarPro, PowerTab, TablEditのファイルを開くことができます。

LastUpdate: 2018-05-11 18:48

Wireshark

WiresharkはUNIX/LinuxやMac OS X、Windowsで動作するネットワークプロトコルアナライザです。コンピュータがネットワークを介して通信するパケットを収集し、その内容や送信先などを解析することができます。このプロジェクトでは、Wiresharkの日本語情報を提供しています。

プロジェクトの詳細については、Wikiページをご覧ください。

Wiresharkのサポート掲示板はフォーラムにあります(ヘルプ掲示板公開討議掲示板)。

Operating System: MacOSX, Windows
Programming Language: C
Topics: Monitoring
Register Date: 2008-12-02 18:00
LastUpdate: 2017-05-02 18:47

SAKURA Editor

A free Japanese text editor for Windows.

Development Status: 5 - Production/Stable
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: Japanese
Operating System: Windows
Programming Language: C++
Topics: Text Editors
User Interface: Graphical
Register Date: 2018-05-22 06:30
LastUpdate: 2019-02-10 23:15

MIDITrail

"MIDITrail" is a MIDI player which provides 3D visualization of MIDI datasets. You can enjoy not only listening but also viewing. MIDITrail supports SMF format 0/1, and multiple MIDI ports. MIDITrail is available for Windows, macOS and iOS.

Development Status: 5 - Production/Stable
Target Users: End Users/Desktop
Natural Language: English, Japanese
Operating System: Apple iPhone, MacOSX, Windows
Programming Language: C++, Objective-C 2.0
Topics: MIDI
User Interface: Graphical
Activity Percentile: 15
Activity Ranking: 148Ranking
Register Date: 2010-05-31 01:35
LastUpdate: 2019-03-14 21:30

LxPup - Puppy Linux + LXDE

LxPupは、LXDEデスクトップ環境を用いたPuppy Linuxのバージョンであり、loukitchouのLxPup13.01のアップデートされた「末裔」です。
LxPupは、Openboxウィンドウマネージャ、LxPanelX(LxPanelのフォーク)パネルマネージャとPCManFMファイルマネージャを提供しています。
デスクトップへのオプション拡張機能は、Change AppearanceメニューのOptionsボタンから利用できます。
LxPupの様々な「フレーバー」(現在は4+2 *)は、公式にPuppy Linuxでビルドした派生物として組み込まれており、異なるカーネルやベースであるPuppyのソフトウェアリポジトリへのアクセスが提供されています。
LxPupは、Puppy Linuxの重要な利点(小さなisoサイズ、幅広いハードウェアのサポートやアプリケーションの組込み、ライブCDと簡単なインストール、フレンドリにサポートしてくれるユーザーフォーラムなどなど)を兼ね備えており、軽量でありながら現代的なLXDEデスクトップ環境を持ちます。
*Slackware14.0と互換性がある2つのフレーバー(paeとnon-pae)、2つのUbuntu Preciseフレーバー+1つのUbuntu Raringフレーバー+1つのDebian Wheezyフレーバーがありますが、すべて200MB未満です。